求人情報をチェックする際、最初に見定めるのは雇用形態です

履歴書は求人応募をする時に必要な書類ですが、どうして手書きの物でないといけないのでしょうか?

求人募集に必須の履歴書はなぜ手書きでなくてはいけないの?

会社やお店が求人を出す時に必要書類として履歴書を指定している所がほとんどですが、この履歴書は手描きであることが一般的です。すべての人がパソコンを持っている21世紀のこの時代に、手描きであることの必要性とは一体何でしょうか?むしろパソコンで作成したほうが綺麗に作れますので、良いと思うのですが、どうして手書きであることが重要なのでしょうか?

履歴書とはその人のこれまでも学歴や社会経験だけを見るものと考えているかもしれませんが、面接官はそれ以外にもその書類を見てその応募者の人格を見ようとします。面接の時にはどのような人でも能力が合ってやる気に満ち溢れている様に感じられますが、いざ蓋を開けてみるとそうでも無い場合も結構あります。そうした人を雇用してしまうと会社にとって大変な不利益になってしまいますので、面接の段階で判断したいのです。まず一番に見るのが「字の綺麗さ」です。丁寧に書いている人は下手でも分かりますので、丁寧に仕事をしてくれるという事が期待できます。この様にパソコンで作られた文字ではわからない情報が手書きの履歴書からはわかってくるのです。これで履歴書は分かればよいものではなく、丁寧に書かなければいけないものという事が分かりますね。